スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・・・糺の森

先日、京都に帰省してきました。

私が帰省の度に、よく訪れる場所の一つに「下鴨神社」があります。
今回も早朝にお参りに行ってきました。

下鴨神社へと続く「糺の森」を入って左手の所に、「河合神社」という古社があります。
朝の河合神社
今は「下鴨神社」があまりに有名である為か、ヒッソリとあまり目立たない感がありますが、由緒正しい御社です。
塀の上に育った苔や草も、どことなく尊く感じられます。
河合神社の塀の草

また、森の参道に戻り、下鴨神社を目指します。

左手には細い小川が流れています。
糺の森の小川1

右手には、それよりもやや大きい川がサラサラと流れています。
糺の森の小川2

幼い頃、よくこの川に入って遊びました。
ザリガニを獲ったりして。

幼稚園に入る前まで、この森のすぐ近くに住んでおりました。
毎日のように、この森で遊んでいた記憶があります。

その当時はもっと木々も多かった気がします。
その中の1本が、中が空洞になっている面白い木で、上の方に口を開けている穴からボールを投げ入れると、根元付近の下の穴からコロコロと戻ってきます。
自然の木なのですが、私にとってはとても良い遊び相手でした。

今はその木は見当たりません。

この森には今も存在感のある木が結構あります。
糺の森の御神木

さらに、進むといよいよ下鴨神社の大きな門が現れます。
下賀茂神社

社殿の上には広い青空が広がっておりました。
下賀茂神社と青い空

この森に身を置く時、幼い頃にここで遊んでいた事を思い出します。

あの頃と今とでは森の様子も少し変っているような感じを受けます。

それでも、この森がここにあり、小川が流れている事を実感した時、自分を包んでいる森の「やさしさ」の様なものを感じます。

小さい頃から私を見てきた「糺の森」。
素直に「ただいま」という言葉を心の内につぶやきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【九宮八卦掌/横浜教室】
【日時】 毎週日曜日                            12:00~14:00               【場所】              『横浜ブロッサムスタジオ』            神奈川県横浜市中区太田町5-67第1須賀ビル5F          【講師】旺龍堂代表 小幡良祐          【内容】九宮八卦掌:基本功・套路・打法          【参加費】1回3,400円          【お問い合わせE-mail】         ryoken@gray.plala.or.jp     【参照サイト】旺龍堂HP http://ohryudo.com/
プロフィール

おばた

Author:おばた
小幡良祐
「旺龍堂」代表。
山西派車氏形意門「趙玉祥」老師の接代弟子。
中国武術「山西派車氏形意拳」・「九宮八卦掌」などを修行。
日中伝統武術協会理事。
中国武術国際高一級教練員
柔道弐段。
京都府生まれ。
東京都杉並区在住。
趣味は散策。
特に「森」好き。
[メールアドレス]
ryoken@gray.plala.or.jp
[YouTube動画]
3spiritsryoken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。