スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由に・・・技を染み込ます

「技」・・・

世界に数多の技があり、細かく分類すると途方もない数の技法が存在することでしょう。

しかし、時として先人は述べておられます。
「技の多きを求めるより、むしろ、数種の技に熟達せよ」と・・・。

それでは、どのように修行してゆけば、わずか数種の技で多種多様な状況に応ずることができるのでしょうか?
型通りの練習のみでは恐らく困難でしょう。
技は変化してゆかなければなりません。

「技」はどのように変化してゆくのでしょう?

私は次のように思います。
技の練習は、まず、「技に身体を合わせる事」から入り、そして、「身体に技を染み込ませる事」を経て、「技」と「身体」が一体となる・・・
これまでの修行を通して、今、このように感じています。

まずは、徹底的に基本の練習を行って、自分に本来備わっていなかった「技」というものに、自分の身体を合す・・・「技」を行う為の身体を作り上げる必要があります。
この段階は「技」が「主」となり、自分は「従」の関係です。

そうして、「技」の土台が出来上がったら、今度は自分の身体に「技」を染み込ませる・・・その時点での自分の自由で自然な身体操作の中に「技」を組み入れる作業を行います。
この段階では自分が「主」となり、「技」が「従」となります。

さらに、修行を続けると、自分と技との間に「主従」の関係がなくなり、一体化する・・・自然と技が湧き出る状態・・・
おそらく、各人の個性(精神的・身体的)に応じた「技」が紡ぎだされるのではないでしょうか?

「多き」を求めず、「深き」を求める・・・。

諸事にも通ずる一理があるように感じます。


(下の動画は、形意拳の基本技「五行拳」の一技「横拳」を自由に打ち出しているもの)











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日もありがとうございました。
なんとか108大刀の動作を覚え、今は細かいところを先生に修正してもらっています。
横拳の動画はとってもいいですね!
見やすいですし、編集もばっちり!
表演服もカッコいいですね。

Re: No title

おばたです。

ありがとうございます!
横拳は特に横回転の身法と合わせ易いので、私は好んでいます。

あまりPC関係に詳しくないので、これまで撮影した動画については、不要部分(動作の前と後の部分)のカット方法が分からず、そのままアップしていましたが、この連休でやっと「トリミング」を覚えました。

今後は、より見易い動画を掲載する事ができると思います。

これからも宜しくお願い致します。
【九宮八卦掌/横浜教室】
【日時】 毎週日曜日                            12:00~14:00               【場所】              『横浜ブロッサムスタジオ』            神奈川県横浜市中区太田町5-67第1須賀ビル5F          【講師】旺龍堂代表 小幡良祐          【内容】九宮八卦掌:基本功・套路・打法          【参加費】1回3,400円          【お問い合わせE-mail】         ryoken@gray.plala.or.jp     【参照サイト】旺龍堂HP http://ohryudo.com/
プロフィール

おばた

Author:おばた
小幡良祐
「旺龍堂」代表。
山西派車氏形意門「趙玉祥」老師の接代弟子。
中国武術「山西派車氏形意拳」・「九宮八卦掌」などを修行。
日中伝統武術協会理事。
中国武術国際高一級教練員
柔道弐段。
京都府生まれ。
東京都杉並区在住。
趣味は散策。
特に「森」好き。
[メールアドレス]
ryoken@gray.plala.or.jp
[YouTube動画]
3spiritsryoken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。