スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『春を背負って』を観に行こう!!

映画春を背負って』~6月14日公開~

6月1日(日)夜、私が講師をさせて頂いている【池袋コミュニティカレッジ】において月1回開催される『セブンシネマ倶楽部』が催されました。
私も最前列で受講させて頂きました。
毎回、テーマとなる映画に関わる方をゲストとしてお呼びして、女優・脚本家の近衛はなさんがナビゲートして進行するトークショーです。

今回紹介された作品は、6月14日に公開される『春を背負って』という映画で、ゲストは何と木村大作監督ご本人でした!
木村監督は、通常のゲストは必ず使用するマイクを全く使わず、初めから最後まで地声で通されたのですが、それがまた迫力ある事!
ご本人が仰られていた通り、正に「腹から声を出す」状態でした。

監督の話は、今回の作品に関する事だけでなく、映画製作全般に渡る裏話や、キャメラマンならではのお話、山への熱い想いなどなど、とても興味深かったです。
しかもそれらを面白可笑しく話されるものですから、会場が爆笑状態になる事もしばしば。

『今はこの作品の広報マン』と仰ってましたが、確かに『絶対に観に行こう!』って思わずにはいられない最高のトークショーでした。

帰りに監督自ら手渡しで、参加者全員に『春を背負って・宣伝マン任命書』の名刺を頂きました。感激です!

作品は、家族というもの、人は誰しも何かを背負って生きている事、自分自身の居場所を探している事など、人生についてのテーマを、雄大で美しい山脈を背景に描かれているそうです。

スタッフや俳優さんが実際に3,000メートルまで山を登って、その大自然の中でロケをされたとの事。

その圧巻の映像美は、やはり映画館の大スクリーンで観なければ!
という訳で、御興味のある方はぜひ映画館へゆきましょう!


春を背負って・宣伝マン任命書』を背負った武術家 小幡良祐より

映画『春を背負って』公式サイト
http://www.haruseotte.jp/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【九宮八卦掌/横浜教室】
【日時】 毎週日曜日                            12:00~14:00               【場所】              『横浜ブロッサムスタジオ』            神奈川県横浜市中区太田町5-67第1須賀ビル5F          【講師】旺龍堂代表 小幡良祐          【内容】九宮八卦掌:基本功・套路・打法          【参加費】1回3,400円          【お問い合わせE-mail】         ryoken@gray.plala.or.jp     【参照サイト】旺龍堂HP http://ohryudo.com/
プロフィール

おばた

Author:おばた
小幡良祐
「旺龍堂」代表。
山西派車氏形意門「趙玉祥」老師の接代弟子。
中国武術「山西派車氏形意拳」・「九宮八卦掌」などを修行。
日中伝統武術協会理事。
中国武術国際高一級教練員
柔道弐段。
京都府生まれ。
東京都杉並区在住。
趣味は散策。
特に「森」好き。
[メールアドレス]
ryoken@gray.plala.or.jp
[YouTube動画]
3spiritsryoken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。