スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『虚実』 ~体軸の移動~

『虚実』とは、ある項目について、一方を充実させ、他方を虚にする事であると考えております。

勿論、「10:0」だけが虚実ではなく、「9:1」でも「7:3」でも「虚実」であると言えます。
大事な事は『虚実分明』・・・その項目で要求される虚実の意味を理解し、それを体現する事です。

今回は、『体軸・体幹の移動』による『虚実』について。
ヒトは足を開いて立っているだけでも、その脚に『虚実』を付ける事ができます。
それを実現させるのは「脚」ではなくて、実は「体幹・体軸」なのです。
脚を深く曲げたから「実」になるのではなく、体幹・体軸がそちらへ移動するから「実」になるのです。

例えば下の動画。
旺龍堂で指導しております「九宮八卦掌」の基本練習法の一つ「定歩・定勢八掌」ですが、足の移動をせず、その場にて体軸を回転させながら体幹を移動させ、脚に虚実を作っております。

足は等間隔を維持しながら、しっかりと腰から上を右へ左へと移動させます。
脚は体軸の回転のフォローはしますが、メインのコントロールは腰であり、その上に連なる体幹・体軸です。

ここで虚実をしっかり付けられないと、体軸の回転が阻害され、上体の安定性も著しく損なわれます。

『虚実分明』・・・それを実現するのは、人の本体である「体幹・体軸」そして「腰」だと考えております。

なお、移動を伴う動作の場合の重心の虚実は、客観的には体幹を移動させず、その動的な圧力で脚に虚実を作り出したり致します。また、次の機会にでも。


旺龍堂代表
 小幡良祐(おばた りょうすけ)

 Facebook 「小幡良祐」「旺龍堂」 
 旺龍堂ホームページ 
  http://ohryudo.com/
 ブログ「竜舞の森」 
  http://dragonintheforest.blog136.fc2.com/
 YouTube動画 
  http://www.youtube.com/user/3spiritsryoken
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【九宮八卦掌/横浜教室】
【日時】 毎週日曜日                            12:00~14:00               【場所】              『横浜ブロッサムスタジオ』            神奈川県横浜市中区太田町5-67第1須賀ビル5F          【講師】旺龍堂代表 小幡良祐          【内容】九宮八卦掌:基本功・套路・打法          【参加費】1回3,400円          【お問い合わせE-mail】         ryoken@gray.plala.or.jp     【参照サイト】旺龍堂HP http://ohryudo.com/
プロフィール

おばた

Author:おばた
小幡良祐
「旺龍堂」代表。
山西派車氏形意門「趙玉祥」老師の接代弟子。
中国武術「山西派車氏形意拳」・「九宮八卦掌」などを修行。
日中伝統武術協会理事。
中国武術国際高一級教練員
柔道弐段。
京都府生まれ。
東京都杉並区在住。
趣味は散策。
特に「森」好き。
[メールアドレス]
ryoken@gray.plala.or.jp
[YouTube動画]
3spiritsryoken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。