スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹々は・・・ ~フリードリッヒ・フォン・シラー~

横浜のみなとみらい地区に「クイーンズスクエア横浜」という巨大な商業施設があります。

私が横浜に行く時のルートの一つに、「みなとみらい線」という地下鉄で「みなとみらい駅」下車というものがあります。

この駅で下車すると「クイーンズスクエア横浜」の地下に出るので、そこから吹き抜けになっているホールを巨大なエスカレーターで地上にまで上がってゆきます。

このホールの壁面に碑文のようなものが刻まれています。
ネットで調べてみると、「フリードリッヒ・フォン・シラー」というドイツの詩人がしたためた手紙の一節だそうです。

私は以前、この長いエスカレータ―を登っている時に、フとこの碑文が目に入りました。
それからは毎回このエスカレータ―を登る時にはその碑文を眺めています。

ドイツ語のような外国語の下に、次のような和訳が刻まれています。


樹々は成育することのない
無数の芽を生み、
根をはり、枝や葉を拡げて
固体と種の保存にはありあまるほどの
養分を吸収する。
樹々は、この溢れんばかりの過剰を
使うことも、享受することもなく自然に還すが、
動物はこの溢れる養分を、自由で
嬉々とした自らの運動に使用する。
このように自然は、その初源から生命の
無限の展開にむけての序曲を奏でている。
物質としての束縛を少しずつ断ちきり
やがて自らの姿を自由に変えていくのである。


私はこの碑文に引き込まれました。
とても好きです。
人によって色々な捉え方や感じ方があると思いますが、 私は太古から連なる生命の拡がりを感じました。
樹々や植物の慈愛によって生命は育まれている事。
そうして育まれた命の活動によって、自然が構成され、そして変化してゆく事。
そこに時間を超えた壮大な生命の拡がりを感じました。

また、自分という1個の生命も、その中に含まれている1粒である事。
人間社会という枠組みから意識を解放して、巨大な生命樹の中の1つの命である事。

その事を改めて強く再認識しました。

私は「八卦掌」や「形意拳」の指導を通じて、天地の間にある「人」・・・自然の中の一要素である自分を感じて頂ける事を最終的な目標にしています。

勿論、武術ですので、様々な技術や身体作りを教授するところから始めます。
しかし、その先をさらに求めてゆくと、天地の間にある一つの「人」という生命としての自分、自然の一構成要素としての自分を体感できるようになり、自然と同化する感覚が生まれます。
そうなると、身体の力みが無になり、また、心の力みも無になり・・・開放感に溢れ、身も心も本当に自由快活になります。

私は一人でも多くの方にそれを感じて頂けるよう、これからも努力してゆく気持ちを新たにしました。

たった1粒の生命ですが、先の碑文にある「樹々」になる事を夢見て・・・


旺龍堂 代表  小幡 良祐
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【九宮八卦掌/横浜教室】
【日時】 毎週日曜日                            12:00~14:00               【場所】              『横浜ブロッサムスタジオ』            神奈川県横浜市中区太田町5-67第1須賀ビル5F          【講師】旺龍堂代表 小幡良祐          【内容】九宮八卦掌:基本功・套路・打法          【参加費】1回3,400円          【お問い合わせE-mail】         ryoken@gray.plala.or.jp     【参照サイト】旺龍堂HP http://ohryudo.com/
プロフィール

おばた

Author:おばた
小幡良祐
「旺龍堂」代表。
山西派車氏形意門「趙玉祥」老師の接代弟子。
中国武術「山西派車氏形意拳」・「九宮八卦掌」などを修行。
日中伝統武術協会理事。
中国武術国際高一級教練員
柔道弐段。
京都府生まれ。
東京都杉並区在住。
趣味は散策。
特に「森」好き。
[メールアドレス]
ryoken@gray.plala.or.jp
[YouTube動画]
3spiritsryoken

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。